【ディビジョン2】クールダウン短縮から派生した厳選目標スキルマン(クールダウン短縮+88%、状態異常耐性+100%、スキルダメ130%アップ ビルド考察)

ディビジョン2クールダウン短縮特化おすすめスキルマン

パッチノート1.03

パッチノートについてはこちらディビジョン2 パッチノートまとめ【ディビジョン2】パッチノートまとめ

おとうぴー

おはようございます!ごっつファーザーのおとうぴー

クールダウン短縮を「スキルMOD」に頼らず「特性」などで最短10秒にすることで、「スキルMOD」すべてに「ダメアップMOD」をつけてどんなスキルでもがんまわしできるビルドを考えます。ちなみに常時発動で目指します。タレントなどでの条件付きクールダウン短縮は対象外とします。

クールダウン短縮がつく武器

いまのところありません。もしかしたらこの先のエキゾで出てくるかもしれません。

クールダウン短縮がつくスペシャリゼーション

サバイバリストにて、「カバー中にクールダウン短縮10%」がありますがこれは無しで考えます。カバー中なので対象外です。

クールダウン短縮がつく防具

「ブランドセット」と「特性」につきます。

クールダウン短縮がつくブランドセット

下記3種類に「クールダウン短縮+10%」がつきます。

  • アルプスサミット・アーマメント(1セット目)「バッグ・ベスト・グローブ」
  • チャイナ・ライトインダストリー社(3セット目)「マスク・グローブ・パッド」
  • ペトロフ・ディフェンス・グループ(3セット目)「バッグ・ベスト・ホルスター」

 

3種類ありますが装備できる箇所を考慮すると組み合わせは下記3パターン(最高2種類)になります。

  1. チャイナ×3+ペトロフ×3
  2. チャイナ×3+アルプス×2+それ以外×1
  3. ペトロフ×3+アルプス×1+それ以外×2

 

アルプスは×2で「スキルパワー+5%」がつくため、スキルマンとしてはぜひ装備しておきたいので、②のパターンを採用します。また最後の一カ所ですがプロビデンスディフェンス×1で「スキルパワー+10%」とこれまた優秀なため、防具は下記構成を目指します。

ブランドセットボーナス合計=クールダウン短縮+20%、スキルパワー+15%

  • マスク:チャイナ
  • バッグ:アルプス
  • ベスト:アルプス
  • グローブ:チャイナ
  • ホルスター:プロビデンス
  • パッド:チャイナ

クールダウン短縮がつく特性

上記の防具で特性を考えていきます。こちらのサイトで防具MAX値の目安が確認、こちらのサイトで特性数の確認できますので使わせて頂きました。

略称説明
CDR:クールダウン短縮、SP:スキルパワー
  • マスク:チャイナ(CDR+11%、SP+400)
  • バッグ:アルプス(CDR+20%、SP+570)
  • ベスト:アルプス(SP+1037)
  • グローブ:チャイナ(SP+400)
  • ホルスター:プロビデンス(CDR+25%、SP+747)
  • パッド:チャイナ(CDR+12%)

特性合計=クールダウン短縮+68%、スキルパワー+3154

厳選するとやばいですね、「ブランドセット」と「特性」を合計すると、

合計=クールダウン短縮+88%、スキルパワー+3627

スキルパワーは3000以上はいまのところ必要ないため、過剰となってしまっています。ここは後で考えます。

 

クールダウン短縮がつくタレント

「サージ」(クールダウン短縮+10%)です。マスク、パッドにつきます。スキルダメも考えると下記パターンとなります。

  • マスク:サージ(CDR+10%)
  • バッグ:テクニカルサポート(スキルダメアップ+25%)
  • ベスト:なんでもいい←ここは後で述べます
  • グローブ:ターミネート(スキルダメアップ+35%)
  • ホルスター:つけれない
  • パッド:サージ(CDR+10%)

総合計=クールダウン短縮+108%、スキルパワー+3627

あちゃ、クールダウン100%超えてるw たぶんクリティカル60%の様にどこかで頭打ちすると思います。

武器タレントに関しては以前書いた記事を参考にしてください。

武器タレント合計=スキルダメアップ50%※条件付き

スキルマンおすすめの武器タレント記事はこちらディビジョン2 スキルマンおすすめ武器タレント【ディビジョン2】おすすめ武器タレント(スキルマン用)

超過した分を補う構成を考える

上記のビルドだといろいろと超過した値がもったいないので、「状態異常免疫」にも特化することにします。スキルマンの弱点であるジャマ―対策をします。それがこちら。

今まで考えてきた装備

  • マスク:チャイナ(CDR+11%、SP+400)サージ(CDR+10%)
  • バッグ:アルプス(CDR+20%、SP+570)テクニカルサポート(スキルダメアップ+25%)
  • ベスト:アルプス(SP+1037)なんでもいい←ここは後で述べます
  • グローブ:チャイナ(SP+400)ターミネート(スキルダメアップ+35%)
  • ホルスター:プロビデンス(CDR+25%、SP+747)つけれない
  • パッド:チャイナ(CDR+12%)サージ(CDR+10%)

状態異常免疫100%を追加した装備

  • マスク:チャイナ(CDR+11%、SP+400)サージ(CDR+10%)
  • バッグ:アルプス(CDR+20%、SP+570)テクニカルサポート(スキルダメアップ+25% ※条件付き)
  • ベスト:ハードワイヤード(SP+999、状態異常免疫100%越え)タレントつけれない
  • グローブ:チャイナ(SP+400)ターミネート(スキルダメアップ+35% ※条件付き)
  • ホルスター:ハードワイヤード(CDR+25%)タレントつけれない
  • パッド:チャイナ(CDR+12%)サージ(CDR+10%)

①ブランドセットボーナス合計=クールダウン短縮+20%、スキルパワー+5%

②特性合計=クールダウン短縮+68%、スキルパワー+2407

③防具タレント合計=クールダウン短縮+20%、スキルダメアップ60%※条件付き

④武器タレント合計=スキルダメアップ50%※条件付き

⑤緑セットボーナス合計=状態異常免疫+100%(異常にならない)、スキルHP+20%

総合計(①+②+③+④+⑤)
  • クールダウン短縮+108%
  • スキルパワー+2527
  • スキルダメアップ+110%(※条件付き)
  • 状態異常免疫+100%(異常にならない)
  • スキルHP+20%
MEMO
防具MODとスキルMODがこれに上乗せできます。

スキルパワーは落ちますが、足りないスキルパワーはMOD系で補うこととします。大事なのは状態異常免疫+100%が付けれたこと!やっほーい!(注意:おとうぴーの妄想中です、まだ全然装備集まってませんw)

 

おとうぴー

これでジャマ―も気にせず好きなスキルががんまわしできそうですね。めっちゃ厳選がんばっちゃいます!!w

ちなみにハードワイヤード装備の過去記事はこちらディビジョン2 ハードワイヤード装備【ディビジョン2】ハードワイヤードまとめ(スキルマン用緑セット装備)

現状のおとうぴー装備

上記をめざしてますが、いまのところはまだここまでです。そう簡単にはできないですね^^。

 

追記:次アップデートへ向けて(SOTG-2019.05.08)

参考 SOTG-2019.05.08The Division 2 wiki

ハードワイヤードの3セット目がスキルダメに変更とのことにより、上記を見直すとこうなります。残念ながら装備からチャイナは消えました。

スキルダメが上がることによりスキルマンの貢献度が上がることを期待したいです。

おとうぴー

クールダウン短縮装備がいつのまにか、免疫異常耐性とスキルダメアップにも特化してしまいました。これはなかなかの完成度を誇る装備になりそうで集めるのが楽しみです。^^
  • マスク:プロビデンス(CDR+11%、SP+400)サージ(CDR+10%)
  • バッグ:アルプス(CDR+20%、SP+570)テクニカルサポート(スキルダメアップ+25%)
  • ベスト:ハードワイヤード(SP+999、状態異常免疫100%越え)タレントつけれない
  • グローブ:アルプス(SP+400)ターミネート(スキルダメアップ+35%)
  • ホルスター:ハードワイヤード(CDR+25%)タレントつけれない
  • パッド:ハードワイヤード(CDR+12%)タレントつけれない

①ブランドセットボーナス合計=クールダウン短縮+10%、スキルパワー+15%

②特性合計=クールダウン短縮+68%、スキルパワー+2369

③タレント合計=クールダウン短縮+10%、スキルダメアップ60%※条件付き

④武器タレント合計=スキルダメアップ50%※条件付き

⑤緑セットボーナス合計=状態異常免疫+100%(異常にならない)、スキルHP+20%、スキルダメアップ+20%

総合計(①+②+③+④+⑤)
  • クールダウン短縮+88%
  • スキルパワー+2724
  • スキルダメアップ+130%(※条件付き)
  • 状態異常免疫+100%(異常にならない)
  • スキルHP+20%
MEMO
防具MODとスキルMODがこれに上乗せできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。