【クロムハウンズ】続編はまだ?!過去最高のロボゲー紹介

クロムハウンズ

おとうぴー

こんばんは!ごっつファーザーのおとうぴー

今回の記事は、老舗超絶最高ゲームのクロムハウンズについてです。

  

自分が今までで、どハマりしたゲームソフトNo.3には、間違いなく入ってくるソフトです。

続編を期待しながら長い間待っていますが、これだけ何の情報も出て来ないとなるともうダメかもしれない。いやいやしかし、諦めませんよ、シェンムーの様な例もありますからね!

それでは、続編を期待してクロムハウンズの魅力について、当時の記憶を思い出しながらできるだけ熱く伝えていきたい と思います!!

ロボット組み立てが、めちゃ楽しい!!

クロムハウンズ 機体を組む その1

普通のロボゲーだと「頭」「胴体」「足」などに好きなバーツを選択していきますがクロムハウンズはそうじゃない!基本的にコクピットと足さえあれば、あとはどんな形でもいいんです!例えば、コクピットの上にマシンガンが10丁並んでてもいいんです(笑)

クロムハウンズ 機体を組む その2

そう、まさに想像のままに作れちゃう。

チーム内みんなで、コクピットを銃の後ろに隠せた!とか、あー!重量が1オーバーした!とか、ジェネレータ出力が足りねえ!とか、わいわい言いながら作ってました。そしてなんとか機体が完成した後は、お決まりのテストプレイ。

クロムハウンズ テスト出撃その1 クロムハウンズ テスト出撃その2

この仮戦場でNPC相手に、実際にハウンドを動かしてみるわけです。

MEMO
ハウンドとはゲーム内でのロボットのことです。

で、またそこでもみんな好き勝手に叫んでました。「安定性が低すぎて、曲射(銃)を撃った反動で天を仰いでもた!」とか「めちゃ早いわこの機体、でも止まれへん(笑)。」とか。こんなことを繰り返すだけで楽しいので、みんなで揃って戦場に出撃するまでにかなりの時間を費やしてました。

主に使用したハウンド紹介
  • 胴体むき出しパイルバンカー
  • 四脚曲射
  • 逆関節曲射 通称「鳥曲」
  • 細身キャノン砲
  • 細身スナイパーキャノン砲
  • 爆速パイルバンカー
  • 頭でっかいレーダーブレイン
  • 接敵うんこ爆弾
  • etc

ボイスチャットを含む情報戦が、めちゃ楽しい!!

このゲーム、先に敵を見つけることが勝負の分かれ目。索敵で80%勝負が決まります。

なぜならハウンズの足は速くない(アーマードコアと比較すると飛行機と自転車くらい違うw)ので、孤立した敵がいればチャンスとなるからです。ほぼ逃げれません。

視認以外の方法では、索敵補助機能として、『レーダー』があります。レーダーを装備する、もしくは、コムバスと呼ばれる電波塔を占拠する(近くで一定時間待機)と一定範囲内の距離の敵がマップに表示されます。そしてここが一番重要なのですが、そのレーダー内でのみボイスチャットによる会話が可能となります。

足の早い機体で偵察にいき「D3付近にて敵を2機発見!」と意気揚々とマイクに向かって叫んだのに、・・・誰の返事も無くシーン。マップを確認したところ、味方のレーダーの範囲外だし、コムバスも近くに無い。「やばい!会話できる範囲外だった!」急いで帰らなきゃ!という状況もありえます。

逆に、まったく動かず、双眼鏡でコムバスの上部に、敵の旗があがるのを待ち続けることも。敵の旗があがるということは、そこに敵がいるという証拠になりますからね。同じ事で、安易に射撃することは、自分の位置を敵に教えることになります。

もうここら辺から、駆け引きで、ぞくぞくしてきますね。え?俺だけ(笑)。

今の時代はスカイプなどのボイスチャットツールがたくさん存在するので、こういう形のゲームはあの当時しかできなかったのかも知れません。ただ、レーダー範囲外に出てしまった時のあのなんとも言えない会話ができない無音の恐怖を感じれるゲームという点でかなり優秀だったと思います。

間違っても一人でやるゲームじゃない!チームでやるから、めちゃ楽しい!!

6対6のチーム戦なので、チーム内の情報のやり取り と 相手とのかけひき がめちゃ楽しいです。先に述べたようにハウンズの足がとても遅いので、腕がどんだけ良くても単機が被弾率0で切り抜けるのはほぼ無理なため、チーム内連携必須となります。戦闘中に回復するなんて甘いものもありません。

一応オフラインでもできるといえばできるゲームですが、オフラインは最低です、やっちゃだめ。というか言い切っちゃいますけど、これオンライン専用です!(笑)しかし、現在はサービスが停止しておりオンラインでは遊べません。

つまり、今から購入されることはお勧めできません。だから、続編を早くだしてくれ~!それかアプリで復活のワンチャン!^^

ゲーム内実績一覧紹介

自分が獲得した実績一覧です。ランキング上位に与えられる勲章以外は、ほとんどとりました。腕はあんまりですが、時間はかけてますからね~(笑)

まとめ

ゲーム当時はアラサーだったのに、今はもうアラフォー。

頼むから、10年以内に続編を!じゃないともう、アラフィフティーになっちゃうよー。(笑)

  • フロントミッション
  • アーマードコア
  • クロムハウンズ

といった、ロボゲー大好き人間としてはあの黄金期の再生を夢見ています。

続編でたら男泣きしますから、ほんまよろしく頼んます!!^^

2 Comments

匿名

自分もクロムハウンズのようなゲームがまた出てほしいと切に願っています。
最近はとにかくビュンビュン動けばいいというものばかりなので、頭を使って、勝ったときにすごい爽快感を得られるようなゲームが出たらいいですね。

AYAMOMO

自分もその時期 やってました スナイパータンク グレ積みとか 作ってました 今ならアプリで完全再現できますよね٩( ´͈ ᵕ `͈ ๑) 今は似たようなのがロボットありますが 自由のがありませんよね(´: :`) なんか記事に感動しました たまにYouTubeで バトル動画見てますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。