おとうぴーの資産運用奮闘記 No.2(目的を明確化する!)

おとうぴーの資産運用奮闘記

おとうぴー

こんにちは!ごっつファーザーのおとうぴー

資産運用をするにあたってまずは、「なぜ資産運用をするのか、お金を増やす目的」を明確にしました。目標があると中途半端で辞めづらくなりますからね。

 

資産運用の目的

おとうぴーの目標は資産を増やすことで下記を実現することです。

  • 子供達3人がやりたいことをさせてあげたい
  • ゲームを最高の環境でやりたい(PS4Pro+4Kテレビ欲しいなーw)
  • 植物だらけの家にしてあげたい(温室を作ってあげたい)
  • 親にも何かしてあげたい、子供にお金をまわしている分、親には正月にお年玉しか渡せてない
  • 老後の資金。。。子供に迷惑かけたくないしね。

 

うん、自分でもちゃんと書くことでやる気が出てきました。

 

おまけ)今回覚えたはじめての業界用語

投資ファンド

金融機関や年金基金などの機関投資家や個人から集めた資金を運用,投資するファンド(基金)。経営破綻企業などへの投資では買収後に経営陣を派遣して会社を再生させ,企業価値を高めたあとに売却し,高収益を上げる。バブル経済崩壊後の日本の不良債権市場に外資系ファンドが相次いで進出した際は,破綻企業の不良債権を安く買いあさるとのイメージから「ハゲタカファンド」の異名で呼ばれた。他方で,株式への分散投資で安定した資金運用を行なう投資ファンドもある。買収対象が未公開企業の場合,プライベート・エクイティ・ファンドと呼称される。

コトバンクより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。