【シャドウオブウォー】仕事休む調整までして待ち焦がれたプレイ日記#1

【SOW 攻略】シャドウ・オブ・ウォー

おとうぴー

こんにちは!ごっつファーザーのおとうぴー

いやー、待ちに待ちに待ちましたシャドウ・オブ・ウォー解禁日でございます!

仕事の休みの調整もしたし、ちび助も寝かしつけたし、万全の体制で遊びます。

スキル解析等はプレイ日記とは別に書いていきます。

まあ解析と言うか自分が使ってみての使用感を書き連ねていこうかなと。

それを見て、「お、これ使えるやんとか。」と思ってもらえたら嬉しいです。

では、はじめて行きます。ほんま楽しみ^^。

プレイ日記なのでネタバレも含みます。自分でプレイしようとしている人は、この先は読まないように気をつけてください。

 

難易度選択

難易度は一番難しいネメシスを選択します(イージー・ノーマル・ネメシスの3つが選択可)。

これは自分がアクションを得意だと言っているわけではないです。

前作で、最初の鬼畜モードを何回も死にながらなんとか試行錯誤してクリアしていく喜びを知ってしまい、今作もそれを求めてしまっているからです。

うん、ドM症状かな(笑)。

難易度選択

 

フォトモードだと?!

デフォルトではOFFになっていましたが、フォトモードなるものが使えるようです。

これはちょっと楽しみ。

Horizon Zero Dawnではエンドコンテンツになるぐらい素晴らしいものでした。

まだ使ってませんが同じくらいのレベルで使えると楽しみですね。

フォトモード

まだちゃんと写真は撮ってませんが起動させてみたところ、なかなか良い感じです。

ほんとHorizon Zero Dawnと同じく視点をいろいろ動かせるのでこれだけで楽しいですね。^^

 

進捗

ストーリーを始めて最初に気になったのは画面の粗さ。

Horizon Zero Dawnと比較するとかなり悪いんじゃないかと思いました。

しかし、ウルクが登場するシーンでは真逆の印象。

ウルクの表情が豊か過ぎる(笑)。

見ててにやける。

こっちに力を入れすぎたんじゃないのかと思っちゃいます。

 

で、ここでごめんなさいをひとつ。

難易度ですが「ネメシスシステム」が使えるまではイージーに変更しました。

なぜかというとこのゲーム、「ネメシスシステム」が売りなのに最初から使えんのです。

苦行なんです。

わかっちゃいたけど耐えれなかった。

今作は最初から使えると思ったのになー。

 

で、やっぱり「ネメシスシステム」とおすすめスキル「シャドウストライク」が使えるようになってからは、めちゃめちゃ楽しい!w

 

難易度をネメシスに戻して死にまくってますけど面白い!

装備も結構いろいろ組み合わせがあるみたいで、セット効果が発動する毒の装備をたまたまひろったのですが、強い強い。

状態異常系は組み合わせをちゃんと考えるとおもしろいですねー。

 

あ、さらっと書いてしまったのですが「シャドウストライク」のスキルは超おすすめです。

前作でもありましたね、弓矢で狙いを定めて矢を撃つと思いきや自分が飛んでいく(瞬間移動と言ったほうがいいか)スキルです。

高台にいる敵のスナイパーをこれ使って殴って気絶させて、ネメシスで味方にしちゃうってのが自分のお気に入りです。

移動も楽になります。

移動に関して言うと、今作は壁を登ったり走ったりする箇所に結構てこいれが入ってまして、かなりのストレスフリーとなっています。

移動に馬とかいると思うじゃないですか、いやいらないんですよこれがw

二段階ジャンプと壁伝いジャンプと着地後の加速、うんバランスいいわー。

ドラゴンにも今後乗れるみたいだし、楽しみですね。

 

最初はちょっと画質の荒さとボタン押すだけのアクションゲームと勘違いしちゃうんじゃないかと心配しましたが、何度も言います。

大丈夫!

これめちゃおもろいから!

ネメシスシステムとシャドウストライクを覚えたからがこのゲームの真骨頂です!

自分はもうスルメゲーと化しています。

さて、ちょっと今からプレイしてきます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。