【シャドウオブウォー 攻略】武勇・フォーカス・憤怒に特化する

【SOW 攻略】シャドウ・オブ・ウォー

おとうぴー

おはようございます!ごっつファーザーのおとうぴー

武勇、フォーカス、憤怒は、それぞれスキルに使用するステータスとなっています。何をすることにより溜めることができるのか、最大まで溜まった段階でどのスキルが撃てるのかをまとめてみました。

武勇

敵を攻撃することやスキルにより回復し、対象スキルを使用後に武勇は減少する。

 

武勇が最大のときに使用できるスキル

  • エグゼキューション ⇒ 処刑する
  • マイティーショット ⇒ 爆発する矢を放てる
  • エルヴンライト ⇒ 強力な衝撃波を放ち付近の敵を気絶させ目をくらませる
  • コンシューム ⇒ 戦闘中でも即座に敵をドレインできる

武勇が回復するスキル

  • 固き決意 ⇒ 戦闘中にダメージを受ける
  • 密かな武勇 ⇒ こちらに気づいていない敵を倒す
  • 武勇の反撃 ⇒ 反撃する
  • 憤怒 ⇒ マウントポジションで殴った回数
  • 揺るぎなき残虐性 ⇒ ブルータルキルで敵を倒す
  • 尽きぬ怒り ⇒ グラウグの基本攻撃
  • 強打 ⇒ グレイブがチャージされた瞬間に発動、敵に攻撃が命中する度に増える

武勇が大幅回復するけどちょっとしたことで減っちゃうスキル

  • 宿命の武勇 ⇒ 剣による攻撃で得られる武勇が大幅に増える、ダメージを受けるか攻撃を外すか戦闘が終了すると武勇が全て消滅する

武勇が全回復するけどちょっとしたことで死んじゃうスキル

  • 武勇充満 ⇒ 完璧なタイミングのラストチャンスで武勇が最大になる

武勇消費が減少するスキル

  • 不断の武勇 ⇒ 武勇を必要とするスキルを使用しても全ての武勇を消費しなくなる

 

フォーカス

フォーカスを使用することにより、弓矢を構えているときに時間がゆっくり流れるようになったり、走るときにL3スティックを押し込むことでもっと速く走れたり、下記スキルをつかったりすることで消費する。回復は使用後一定時間で自動回復。フォーカスの最大値は装備している指輪によって決定されるので、良い指輪ほしいです!

 

フォーカスを使用するスキル

  • 幽鬼の早駆け ⇒ ステルス状態から短い距離か周囲の敵の位置の位置へ瞬時に移動することができる
  • バードオブプレイ ⇒ 空中で弓で狙いを定めるときに時間の流れが遅くなる
  • ロリアンの海 ⇒ 回避が強化されフォーカスを消費して敵を瞬時に通り抜ける

対象が増えるたびにフォーカスを使用するスキル

  • 幽鬼の処刑 ⇒ 処刑中に続けて他の敵も処刑できる
  • レイスチェイン ⇒ ステルスキル中に続けて他の敵もステルスキルできる
  • 影の鎖 ⇒ シャドウストライク中に続けて他の敵もシャドウストライクできる
  • 魂の鎖 ⇒ コンシューム中に続けて他の敵もドレインできる

フォーカス消費が減少するスキル

  • 影の刃 ⇒ レイスチェインで続けて行った最初のステルスキルではフォーカスが減少しなくなる
  • 鷹の目 ⇒ 空中でのフォーカスの減少が遅くなる

 

憤怒

敵を倒すたびに憤怒のエネルギーが溜まる。

 

憤怒を使用するスキル

  • エルヴンレイジ ⇒ 時間の流れが遅くなり近接攻撃で致命傷を与えるだけでなく無制限に処刑を行える
  • 支配者の激昂 ⇒ 憤怒を消費して周囲の味方の小隊長を激昂させる

憤怒を回復するスキル

  • 憤怒の王 ⇒ コンシュームを発動する
  • 明王の憤怒 ⇒ 敵をドレインか支配すると体力が完全に回復し憤怒を得る

 

まとめ

装備も含めて特化したタリオンにしてみたいですね。それぞれでプレイスタイルがとても違ってきて楽しそうです。スキル全開放を終わらせてから、特化した装備を集めて、自分で試してみてからまた記事にします。アイテム集めも楽しくなりそうだ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。